FC2ブログ

久方Mの現場

久方杭掘削状況以前、新規着工物件で紹介した
(仮称)久方三丁目マンションにて
杭工事が始まりました。

長さ約30mの「現場打杭」です。文字通り、現場で造成する杭です。

支持地盤が深い場合に採用し、
杭径が大きく、1本当りの支持力が大きいので、杭本数を減らすことが出来ます。

久方杭鉄筋建込穴を掘り、鉄筋かごを入れ、コンクリートを流し込んで1本の杭を作ります。

この工程を各杭ごとに繰り返し、この現場では、9本の杭を作ります。

久方杭コンクリート打設この建物は、地上10階建て高さ約30m、
と言うことは、
建物高さと同じ長さの杭を土の中に作っているのです。

スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する